事例

Case

Re.050

リノベーション, リフォーム, 住宅マルゴト 

コンセプト

テーマ
ペットと共に

コンセプトは、デニムと赤ラワン・グラフックを用いた、モダン・ミックススタイル。
キッチンカウンターの壁はデニム地タイルをランダムなカラーに配置。
カウンターの上部のアイアンフレームを使用した間仕切りは、玄関から視界を遮るデザインに・・・。 
“ペットと共に”をテーマに2匹のペット達とご主人の好きな釣りがモチーフのグラフィックを提案。
玄関スペース・キッチンの仕切り窓やダイニングスペースの壁にも描き、家族の温かみを感じる空間に仕上がりました。

アクセントになるデニム生地はリビング家具のソファにも提案
バランス良く取り入れたデニムデザインの空間が演出されました。

オリジナル家具は
好みのラワンを使用したオリジナル家具を造作し、1階・2階に配置しています。

所在地 うるま市 構造 RC構造
間取り 4LDK→3LDK 専有面積 146.2㎡ 施工期間 3ヶ月
築年数 1984年4月(34年) 施工箇所 実家1.2階 床張替・壁塗装・天井塗装・バス交換・トイレ交換・キッチン交換

リノベーションストーリー

今回のリノベーションは、ご実家を2世帯住宅へ変更しました。
既に弊社で新地住宅を竣工された施主様の釣り仲間のおひとり。
“お好みのラワンを取り入れたい”というコンセプトが決まり、随所に取り入れることに。
家具デザインの提案を進めていく中で、施主さまも家具作りに参加されることになりました。
モノヅクリが得意な趣味を活かして、アイアンフレーム作りを・・・。
黒色が引き締まるフレームに今回のコンセプトにもあるラワンを取り入れた家具を造作。
キッチン収納・TVボード・洗面カウンター・趣味室の棚・等が統一されたデザインで配置されました。
キュートなペットが寄り添う生活は、グラフィックに取り入れたデザインを提案することになりました。

こだわりポイント

POINT1
趣味のルアー作りの工房スペース。
統一されたアイアンフレームの作業台と吊り棚。

POINT2
常にモノヅクリの“ひらめき”をイメージにした、アクセントの照明器具にしました。
工房から隣室へこぼれる光がやさしい窓開口も、圧迫感が無い作業空間になりました。

POINT3
コンセプトにある“赤ラワン”を使用した造作家具。
木目の風合いを活かした洗面台と収納家具等の小口が特徴的。