コラム

Column

中古住宅_古いを楽しむ

2019.02.28(木)

  中古住宅の購入において、買う人はその住宅の質に対する不安を抱えているのが一般的です。 買った後に、“重大な工事がかからないか” または“ちゃんと工事してある物件なのか” “周りの住人はどういう人か”などなど。 気になる点を挙げればキリがないのですが、やっぱり安心したい。 しかしながら『古さも味』と考えてみると、建物の見え方も変わってくるものです。     ある家族の話。 実家のすぐそばの家を購入した。築年数は経っているが場所はいい。 ただ、購入してわかった事は劣化が目立つ事だった。 実家と同じように考えていたが、住む人が違うと劣化の仕方も違うものだとわかった。 しかもしばらく空き家だった...